物件を調べていたら見つけました

以前、仕事と私事の関係で東京都に比較的近く、そう時間もかからない埼玉県のとある市に賃貸の部屋を借りていたことがあります。今から自分が暮らす土地の賃貸物件や土地のことを調べるのは当然のことなので調べていました。物件を調べている時に見つけたのが井山一男さんの経営する不動産会社が所有している物件でした。しかしお世話になることはありませんでした。実は井山一男さんが拠点にしているさいたま市浦和区(以前は浦和市でした)で物件を借りることができなかったのです。埼玉県は鉄道などの交通機関が発達しているので浦和でも良かったのですが、仕事場が浦和からは遠く、乗り換え有りなど少し不便であることがわかりました。その結果、仕方なく別の市に物件を借りることになったのです。もし浦和に賃貸物件を借りることになっていたら、きっと井山一男さんの経営する不動産会社にお世話になっていたかもしれません。その不動産会社は地元密着型の地元にとても詳しい不動産会社だということです。

さいたま市で見つけた不動産会社

地方出身者でも、東京都の隣に位置する埼玉県のことをテレビの影響からか、『都会のイモ』などと言うこともあるようですが、埼玉県は某地方都市と同じで『そこそこ都会でそこそこ田舎』なんです。関東圏の中では他の地域よりも特徴がなかったり、また特徴が目立たなかったりするので田舎と思われているのかもしれません。そんな『普通』の埼玉県さいたま市の県庁所在地・浦和区に井山一男さんの不動産会社があります。浦和駅から5分と近く、また道も入り組んでいないため会社は比較的わかりやすい場所にあると思います。井山一男さんは地元の地理に明るく、地元では名士として有名な方です。そんな方から教育を受けた不動産会社のスタッフが、地元・浦和やその周辺の物件を熟知しており、さまざまな要望に応えられるように準備しているそうです。井山一男さんが経営されている不動産会社は地元を大切にしている会社です。地元の物件に詳しいので浦和で物件を探す場合には、足を運んでみてはいかがでしょうか。